千葉県で遺産相続手続きや登記、遺言書作成でお困りの方は千葉遺産相続手続き・遺言相談所へ

千葉遺産相続手続き・遺言相談所

運営:ひまわり司法書士法人 相続の相談は何度でも無料!

フリーダイヤル TEL0120-979-250

解決事例-相続手続き-

【Yさん・白井市・相続手続き】相続時に、複数の銀行口座と所在がかなり遠方にあった事が発覚した事例

Yさんの父親が亡くなり、遺産整理をしていたところ、複数の銀行口座が出てきました。幾つかかは、ご自宅近くの金融機関でしたので、問題はなかったのですが、2つの口座については、関西よりも西にある銀行でした。 Yさんは、出来る限りご自分で手続き進めようと思ったいたのですが、ご自身の仕事や物理的にも遠くの銀行

続きを読む →

【Cさん・印西市・相続手続き】亡くなった主人の姉と疎遠な関係での、相続が発生した事例

ご主人がが亡くなり、相続のご相談にいらしたCさんのご相談です。 お話を伺うと、亡くなったご主人は遺言書等もとくに残しておらず、生前にCさんに財産は全て貰うようにと仰っていたそうです。。。お子さんはいらっしゃらず、相続人としては、Cさんとご主人の姉であるBさんの2人です。 ただし、Bさんとは疎遠な上に

続きを読む →

【Aさん・八千代市・相続手続(相続放棄)】疎遠の父親が亡くなり、心情的な問題で相続放棄をした事例

被相続人である息子Aさんから、長年疎遠であった父親が亡くなったとの連絡が親族よりあり、心情的な問題で相続放棄を考えているとのご相談がございました。 話を伺ったところ、家族関係の悪化から長年連絡をとっていない状態の中、父親が亡くなったと兄弟から電話があったそうです。父親の財産状況の如何に関わらず、相続

続きを読む →

【Cさん・千葉市美浜区・相続手続き】相続時に、隠し子が判明した事例

亡くなった父親Aさんには、離婚歴があり、その隠し子(異母兄弟)がいたことが相続時に判明した事例です。 父親Aさんが死亡し、相続人は、長女のBさんと長男Cさんの2名。 父親Aさんの出生までの戸籍を遡って取ってみると、異母兄弟のDさんがいることが判明。相続する遺産としては不動産と預貯金、あわせて約400

続きを読む →

【Nさん・印西市・相続手続き】2次相続対策のため、あえて1次相続で母の相続分を少なくした遺産分割の事例

状況として、父親(被相続人)が亡くなり、母親と子供(長男・次男)の3名が相続人となるケースでした。 父親の相続財産を調査したところ、自宅を含めて7000万円弱の評価がありました。そのため、だれがどの財産を相続しても相続税の問題はなかったのですが、母親も相談時点で、それなりの金融資産をお持ちでしたので

続きを読む →

【Aさん・千葉市中央区・相続手続き】預貯金の名義変更手続きが大量にあり、非常に面倒。どうすれば?

Aさんは、母親が亡くなって、相続が発生したために、当事務所に相談に来ました。 相続人は父親とAさんと弟の三人でした。実際の相続財産を調べてみると、母親が遺した預貯金や有価証券などの金融資産は、複数の金融機関に預けられており、全ての財産を特定し、また、それぞれの預貯金の名義変更を行うことが非常に大変で

続きを読む →

【Iさん・八千代市・相続手続き】相続時に故人に、認知した子供がいた事が発覚した事例

Iさんよりのご相談です。故人(夫)に前妻がいた事は知っていたのですが、認知をした子供までいたことは全く知らず、相続時に初めて知るよしとなりました。 顛末としては、認知されている相続人の方との遺産分割協議がこじれてしまい、収拾がつかなくなり、当事務所への相談となりました。 当事務所より提携の弁護士事務

続きを読む →

【Gさん・鎌ケ谷市・相続手続き】多額の遺産があり、遺産分割調停を経て解決した事例

被相続人 夫Aさん 遺産:不動産多数(合計約7000万円)+預貯金合計約3000万円 相続人 妻(Gさん)・ご子息3名(C~Eさん) 相談者 妻(Gさん) Aさんが亡くなり、GさんらはAさんの遺産約1億円を相続しました、遺産分割協議において、ご子息であるCさんが知人の司法書士に依頼して遺産分割協議書

続きを読む →

【Iさん・千葉市緑区・相続手続き】相続時に法定相続人が配偶者と未成年のご子息だった事例

亡くなった主人の法定相続人である奥様からのご相談がありました。話を聞くと、相続人は奥様と未成年のご子息3人とのことで、相続をどうすれば良いのかという内容でした。 当事務所より、相続手続きについて一通りご説明の後、一番肝心な未成年のご子息3人について、特別代理人の手続きをしなければいけない旨をご説明。

続きを読む →

【Uさん・佐倉市・相続手続き】15年以上前に行った相続手続きで、名義変更をしていなかった不動産があった事例

15年以上前に、祖父(故人)の遺産の分割協議をし、名義変更をしたにもかかわらず、市役所から祖父名義で固定資産税の納税通知書が送付され続けており、特に気にせずそのまま母が納付し続けていたという事例です。 ご相談としては、数か月前に亡くなった父の相続の問題でしたが、納税通知書を拝見し調査したところ、ご自

続きを読む →
お問い合せはこちら女性の写真
ご相談予約専用フリーダイヤル 相続・遺言相談無料 土日祝日対応 千葉全域出張可 TEL0120-979-250 平日受付 9:00~20:00/土日祝日 9:00~18:00
24時間受付 メール無料相談はここをクリック

page top