千葉県で遺産相続手続きや登記、遺言書作成でお困りの方は千葉遺産相続手続き・遺言相談所へ

千葉遺産相続手続き・遺言相談所

運営:ひまわり司法書士法人 相続の相談は何度でも無料!

フリーダイヤル TEL0120-979-250

【船橋市・相続手続き・Uさん】分割することが難しい遺産の分割協議

船橋市にお住まいのUさんよりご相談です。

Uさんのお父様が亡くなり、相続が発生しました。ですが、遺産は元々実家であったお父様と一緒に住んでいた居住不動産のみだそうです。しかしながら、兄弟(相続人)でこの不動産を分割することはできません。弟たちに金銭による解決ならびに分割払いはできますかとのご相談です。

「分割方法」

遺産を具体的に分割する方法は、『現物分割』『代償分割』『換価分割』の方法があります。『現物分割』は、遺産のあるがままの姿で分割する方法で、遺産分割の原則的な方法です。
しかし、現物分割が相続人の数や遺産の個数・種類・価格などの関係で著しく困難である場合とか、現物分割により細分化したのでは遺産の価値が著しく失われる場合、1人または数人の共同相続人にその者の相続分を超える遺産を現物で取得させ、代わりに相続分に満たない遺産しか取得しない相続人に対する債務を負担させる分割方法が『代償分割』と言われるものです。この代償分割は債務負担の方法による分割とも言われています。最後に『換価分割』といのは、遺産を金銭に換価し、その価値を分割する方法です。

「代償分割」

今回のご相談の場合、代償分割の方法により、従来から居住している不動産をUさんが取得し、兄弟には各相続分に応じた金銭を支払う事が適切だと思われます。
過去の判例(裁判例)によると、代償分割による方法として次の要件をあげています。

①遺産が細分化を不適当とすること
②共同相続人間に代償金支払の方法によることの争いがないこと
③遺産の評価がおおむね共同相続人間で一致していること
④遺産を取得する相続人に債務の支払い能力があること

「代償金の支払いの確保」

代償金の支払いは、後日に債務不履行や解除などのトラブルを残さないため、できるだけ一括払いにすることが望ましいと思います。ですが、代償金の一括払いが困難な場合、分割払いすることもできますが、この場合は代償金の支払いを受ける他の相続人の不安定な地位を考慮して、Uさんが遺産分割で取得する不動産に担保権を設定することができます。分割払いの場合の利息については民事法定利率の年5分とすることが多いようです。また、話し合いによっては連帯保証人などの人的担保をつけることもできるでしょう。

参考ページ
  「遺産分割の進め方」

お問い合せはこちら女性の写真
ご相談予約専用フリーダイヤル 相続・遺言相談無料 土日祝日対応 千葉全域出張可 TEL0120-979-250 平日受付 9:00~20:00/土日祝日 9:00~18:00
24時間受付 メール無料相談はここをクリック

page top